フォーラム | ファンレター の 返事


Fanmail.biz 映画俳優 | 女優 | 映画監督 | 歌手 | 音楽グループ | テニス選手 | プロサッカークラブ | アルファベット順に

Mikhail Kalashnikov
別名: それを加えなさい フォーラム
生年月日: 1919年11月10日 Mikhail Kalashnikovの直筆サイン入り写真
公式サイト: それを加えなさい 皆様のご意見をお寄せ下さい
電子メールアドレス: それを加えなさい
最新のメッセージ: 2011年7月23日 >>>

郵送先:

Mikhail Kalashnikov
CONCERN IZHMASH OJSC
3, Derjabin Pr.
Izhevsk
Udmurt Republic, 426006
ロシア

問題を報告する
関連情報:

CONCERN IZHMASH OJSC
(会社)
3, Derjabin Pr.
Izhevsk
Udmurt Republic, 426006
ロシア
電話: +011 7 341 251-22-83
ファクシミリ: +011 7 341 249-56-39
公式サイト
コメント:
大きな地図で見る


Mikhail Kalashnikovに、ファンとして手紙やサインをお願いする場合の送付方法を教えて下さい。

サインを要求する場合、下記のガイドラインをお読み下さい。 上記の住所へ手紙を出し、返信を必要とされない場合は、この続きをお読み頂く必要はありません。 ロシアドイツ内にお住まいの方は、切手がきちんと貼ってあるかどうかやご自身の住所が記載されているか、更に、あなたのリクエストの手紙と写真が入っているかをご確認の上、ご送付下さい。(封書は最小11cmx22cmかそれ同等のサイズにてお願い致します。) 配達の段階で写真が折れないように、厚紙を一緒に封書に入れて頂いても構いません。その際、封筒には『Do Not Bend』(屈折禁止)と記入して下さい。返事は、大抵3ヶ月以降に届くことが多いようですのでしばらくお待ち下さい。
ロシア以外の国にお住まいの方は、国際返信切手券を適切な枚数分同封下さい。
国際返信切手券は、受取人がロシアの切手を購入する際に使用されます。 国際返信切手券は、お近くの郵便局で購入することが出来ます。国際返信切手券は、封筒に貼るのではなく、同封して下さい。 国際返信切手券に関して更に詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。
ロシアから手紙が届く際必要となる切手の価格に関しては、こちらをご覧下さい。

Mikhail Kalashnikovの直筆サイン入り写真 (英语):

Lieutenant General Mikhail Kalashnikov success x3 - 2011年7月23日
see the photos and the envelope here: http://autographvip.blogspot.com/2010/1 ... nikov.html the return address is on the envelope <img src= sent SAE, 1 $ and 3 photos to Lieutenant General Mikhail Timofeyevich Kalashnikov, soviet inventor. In 1944, he designed a gas-operated carbine for the new 7.62x39 mm cartridge; this weapon, influenced by the M1 Garand rifle, lost out to the new Simonov carbine which would be eventually adopted as the SKS; but it became a basis for his entry in an assault rifle competition in 1946. His winning entry, the "Mikhtim" (so named by taking the first letters of his name and patronymic Mikhail Timofeyevich) became the prototype for the development of a family of prototype rifles. This process culminated in 1947, when he designed the AK-47 (standing for Avtomat Kalashnikova model 1947). In 1956, the AK-47 assault rifle became the Soviet Army's standard issue rifle and went on to become Kalashnikov's most famous invention. Quote: "I would prefer to have invented a machine that people could use and that would help farmers with their work — for example a lawnmower." Despite estimates of some 100 million AK-47 assault rifles circulating, General Kalashnikov claims he has not profited and that he only receives a state pension. He does however own 30% of a German company Marken Marketing International (MMI), based in Solingen, that revamps trademarks and produces merchandise carrying the Kalashnikov name, such as vodka, umbrellas and knives. One of the items is a knife named for the AK-74. received all 3 photos back after 1 month

コメントを書く | コメントを見る(3)
‹ 前のページ 1 次のページ ›


ホーム | コンタクト先入手 | よくある質問 | 英语 | ドイツ語 | フランス語 | スペイン語 | お問合せ先

プライバシーポリシー - © 2004-2020 Fanmail.biz - 2020年7月13日