フォーラム | ファンレター の 返事


Fanmail.biz 映画俳優 | 女優 | 映画監督 | 歌手 | 音楽グループ | テニス選手 | プロサッカークラブ | アルファベット順に

Max Angelelli
レーシングドライバー
別名: フォーラム
生年月日: 1966年12月15日 Max Angelelliの直筆サイン入り写真
公式サイト 皆様のご意見をお寄せ下さい
電子メールアドレス: info at maxangelelli.com
最新のメッセージ: 2013年10月30日 >>>

郵送先:

Max Angelelli
Wayne Taylor Racing LLC
7950 Georgetown Rd
Suite 100
Indianapolis, IN 46268-5626
アメリカ合衆国

問題を報告する
関連情報:

Wayne Taylor Racing LLC
(会社)
7950 Georgetown Rd
Suite 100
Indianapolis, IN 46268-5626
アメリカ合衆国
電話:
ファクシミリ:
公式サイト
コメント:
大きな地図で見る


郵送先:

Max Angelelli
Wayne Taylor Racing LLC
493-A Southpoint Circle
Brownsburg, IN 46112
アメリカ合衆国

問題を報告する
関連情報:

Wayne Taylor Racing LLC
(会社)
493-A Southpoint Circle
Brownsburg, IN 46112
アメリカ合衆国
電話:
ファクシミリ:
公式サイト

コメント:
大きな地図で見る


Max Angelelliに、ファンとして手紙やサインをお願いする場合の送付方法を教えて下さい。

サインを要求する場合、下記のガイドラインをお読み下さい。 上記の住所へ手紙を出し、返信を必要とされない場合は、この続きをお読み頂く必要はありません。 アメリカ合衆国ドイツ内にお住まいの方は、切手がきちんと貼ってあるかどうかやご自身の住所が記載されているか、更に、あなたのリクエストの手紙と写真が入っているかをご確認の上、ご送付下さい。(封書は最小11cm×22cmかそれ同等のサイズにてお願い致します。) 配達の段階で写真が折れないように、厚紙を一緒に封書に入れて頂いても構いません。その際、封筒には『Do Not Bend』(屈折禁止)と記入して下さい。返事は、大抵3ヶ月以降に届くことが多いようですのでしばらくお待ち下さい。
アメリカ合衆国以外の国にお住まいの方は、国際返信切手券を適切な枚数分同封下さい。
国際返信切手券は、受取人がアメリカ合衆国の切手を購入する際に使用されます。 国際返信切手券は、お近くの郵便局で購入することが出来ます。国際返信切手券は、封筒に貼るのではなく、同封して下さい。 国際返信切手券に関して更に詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。
アメリカ合衆国から手紙が届く際必要となる切手の価格に関しては、こちらをご覧下さい。

Max Angelelliの直筆サイン入り写真 (英语):

Max Angelelli & Jordan Taylor (GT race drivers) success - 2013年10月31日
Max Angelelli, italian race driver, won Italian F3 Championship in 1992. Following that win he also raced German Formula Three (19931995), Macau Grand Prix for Formula 3 (1996), FIA GT Championship (19971998) and American Le Mans Series (19992002). Angelelli is also known for being the safety car driver in the 1994 San Marino Grand Prix. Ayrton Senna followed Angelellis safety car for 5 laps before his fatal accident. For the past several years, Angelelli has driven for the Wayne Taylor Sun Trust Racing Team in the Daytona Prototype class of the Grand Am Racing Series. Jordan Taylor, american race driver, son of sports car veteran Wayne Taylor. He currently competes in the Rolex Sports Car Series for Wayne Taylor Racing. Began his career in professional sports car racing in 2008, competing in the 24 Hours of Daytona, in 2013 he joined Wayne Taylor Racing, co-driving with Max Angelelli. He and Angelelli teamed to win the 2013 Rolex Sports Car Series Daytona Prototype championship, winning five races including the last three of the season consecutively. Previously, Taylor competed in the GT class, winning two races for Autohaus Motorsports. Taylor also competed at the 24 Hours of Le Mans in 2012 and 2013 in the GTP class for Corvette Racing. Ive sent a request message to Wayne Taylor Racings Facebook page ( https://www.facebook.com/WayneTaylorRacing ) at 2013. 10. 21. and received this signed photo at 2013. 10. 30! As it turned out, the teams PR manager is a descendant of hungarian immigrants whos fleed from the country in the 50s, so maybe that gave me some advantage :) Thank you very much guys! - -

コメントを書く | コメントを見る(1)
‹ 前のページ 1 次のページ ›


ホーム | コンタクト先入手 | よくある質問 | 英语 | ドイツ語 | 法语 | 西班牙语 | お問合せ先

プライバシーポリシー - © 2004-2018 Fanmail.biz - 2018年10月23日